UV照射ユニット

    紫外線硬化樹脂などの分析に有効なアタッチメントです。紫外線照射時の硬化反応をDSCで測定可能にします。サンプル、レファレンスに同じ光量の紫外線を照射できるよう2分岐のライトガイドを装備し、安定したベースラインが得られます。UV光源ユニットは測定するサンプルによってLEDと水銀キセノンランプの2種類から選択いただけます。



    仕様:

    測定温度範囲 -150~600℃
    UV光源 LED 水銀キセノンランプ
    波長 365nm※1
    405nm※1
    365nm※2
    300〜480nm※2
    対象装置 DSCvesta

     
    ※1 波長を切り替える際はLEDユニットの付け替えが必要です。
    ※2 波長を切り替える際はフィルターの付け替えが必要です。
    ※3 400mW/cm²以上の照度に設定する際は、集光レンズ(付属品)の取付けが必要です。
    ※4 各冷却ユニットは接続可能ですが、室温以下の冷却測定には対応しません。★試料観察ユニットとの同時使用はできません

    Photo of UV照射ユニット

    お問合せ

    製品選びから据付後の技術サービスまで、何でもお気軽にお問合せください。